社員とともに

従業員の育成

トーセイグループでは、従業員の自己研鑽、スキル向上をバックアップするため、人材育成研修の実施や自己啓発援助制度、資格取得奨励制度を導入しています。トーセイグループの理念にある、"グローバルな発想を持つ心豊かなプロフェッショナル"の育成に向け、次世代リーダー育成に向けた社外の経営スクール研修や、階層別研修、専任講師によるレベル別英語研修を実施しています。

従業員の労働安全衛生

トーセイグループでは従業員と提携産業医によって構成される「衛生委員会」により、職場環境の整備状況、健康診断受診状況など労働環境全般のレビューを月次で行い、従業員にフィードバックしています。 従業員の健康管理のため年1回の健康診断受診を義務づけているほか、職場のメンタルヘルスケアに関する研修を提携産業医指導のもと実施しています。また、残業時間が一定時間を超える従業員に産業医等との面談を行うなど、従業員の心身の健康管理に向けた取り組みを実施しているほか、外部の専門医療機関と連携した「こころの健康相談」サービスを導入し、従業員とそのご家族が電話やメールを通じて、安心して気軽に健康相談ができる窓口を設けています。